スポンサーリンク

ニワトリ3姉妹 成長日記 2020.06.11 FRB(FOMC)の発言で…

米国株投資

こんにちはアプリコットキンクマです。

FRB(FOMC)の発言

「2022年末までのゼロ金利政策継続」

言い換えると

「2022年末まで景気回復微妙です」

と発表されました。

先物取引は下落

心配ですね。

今までがバブル気味でした。

いいニュースもあります。

米モデルナのワクチンの治験が最終段階に、コロナ終息へ期待が高まります。

さあどうなることやら

スポンサーリンク

成長日記 2020.06.11

VYM 62株 終値78.76ドル 保有金額 4883ドル(-324ドル 前日比-6.20%)

HDV 59株 終値81.81ドル 保有金額 4826ドル(-341ドル 前日比-6.60%)

SPYD 173株 終値28.16ドル 保有金額 4871ドル(-384ドル 前日比-7.31%)

合計 14580ドル 前日-1049ドル 前日比-6.71%

セクター別ランキング

主要消費 -3.81%

通信サービス -4.64%

一般消費 -4.91%

ヘルスケア -5.63%

情報技術 -5.81%

不動産 -6.26%

工業 -7.05%

素材 -7.74%

金融 -8.18%

エネルギー -9.45%

アメリカ市場

全セクター下落

強かったハイテク株集団 NASDAQすら撃沈

経済の鈍化は折り込み済みかと思われた

株価上昇気流はどこえやらでした。

ドル安も進み

106円台に突入しました。

途中トランプ大統領のtwitterで

「コロナの治療方が確立されるぞ!ニュース見ろ!」発言で少し上昇しましたが、その後も下落し続けてしまいました。



まとめ

ブログを書き始めた5.28の水準以下に

なってしまった3姉妹

↓5.28終値の数値

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20200529_053137-706x1024.jpg

荒波に巻き込まれてしまいました。

順調に成長をしたのに半月戻しを食らってしまいました。

各国の経済対策は続行中です。

悲観的になって狼狽売りをしてしまうのも考えものです。

「2022末までの景気後退」

と捉えるのではなく

「2023年には好景気になってるよと予測」

と考えれば気は楽になりませんか?

少なくても、そこまでに使う予定の資産じゃなければ焦る必要は無さそうです。

今日より明日はいい日になります。

その事を信じて

ではまた明日!

コメント

タイトルとURLをコピーしました