スポンサーリンク

【SPYD】この半年の株価、最高値 最安値その時の配当利回り そして買い時は?2020年6月まとめ

米国株投資

こんにちはアプリコットキンクマです

先日、SPYDの配当金をTwitterでつぶやいたら

多くの反応をいただき

ありがとうございました。

大人気ですねSPYD

今回は

この半年の最安値、最高値

そしてSPYDの買い時の目安を考えてみました

参考程度にご覧ください

スポンサーリンク

SPYDとは

まずはSPYDについておさらいです。

世界3大投資信託会社「ステート・ストリート」のETF

「S&P500の銘柄の中で配当利回り上位80社を均等に分散投資」

時価総額等は関係なし!

利回り上位80社を均等に!

攻めのETF 

財務?健全性?

利回り!利回り!利回り!そんなETFです。

経費率は0.07%

配当利回りを調べ上位80銘柄の個別株を買い 

時価総額の変化によって売買をして保有比率を調整

減配、無配になったら銘柄を組み換える

こんな大変な事をこの経費率でやってくれます。

100万円分運用した場合 

1年で700円!1日で1.97円!です!格安だと思いませんか?

キャピタルゲイン(株価の上昇利益)

インカムゲイン(企業からの配当利益)

合わせたトータルリターンの中から経費分0.07%

を引いた分が投資者に還元されるイメージです

特に別に経費を請求されることはありませんのでご安心下さい。

(僕は始めこの仕組みがよく分かりませんでした)

株価 最高値 最安値

この半年の最高値最安値

その時の配当利回りです。

(株価直前の配当だけを基準にしてます、必ずしも正しい配当利回りではありません)

最高値 2020.01.17

ちょうど半年前に記録しました

1株:39.97ドル 直近(2019.12月の配当0.497170ドル)での

配当利回りは4.98%

最安値 2020.03.23

記憶に新しいコロナショック

最初のサーキットブレーカー(前日からNYダウ10%下落→最大で1時間売買停止)

が出されたのが2020.03.09

2週間後の2020.03.23が最安値となりました。

株価:20.80ドル

配当利回りは9.56%

最高値との配当利回りの

差は何と4.58%でした



購入タイミングは?

高配当株は株価が安いときにまとめて購入するほうが

配当利回りが上がり

将来もらえる配当金は上昇します。

もちろん株価はだれにも読めません

ではどうすればよいのでしょうか?

配当利回りの動き

まずは配当利回りの動きを確認です。

2019年12月の配当金(1株:0.497170ドル)で考えた利回り

最低 4.98%

最高 9.56%

中間 7.27%

2020年3月の配当金(1株:0.396187ドル)では

最低 3.96

最高 7.62%

中央 5.79% 

2020年6月の配当金 (1株:0.3657000ドル)になると

最低 3.70%

最高 7.03%

中央 5.36% 

配当金によってバラツキはあります

減配する可能性も

増配(望む!!)可能性もありますが

言わずと知れた事

安い値であればあるほど利回りは劇的に上がります

ほしい利回りの目標値を設定

半年の値動き(コロナショックで特に値動きの大きな半年でしたが)

3回分の配当金額から考えて

3.70%~9.56%も見込み利回りが変化します。

次回、配当金の増減でその差は更に広がる可能性があります。

もちろん株価も最高値、最安値も更新するかもしれません。

SPYDの特徴を思いだしていただくと分かりますが

頻繁に銘柄を入れ替えるアクティブファンドです。

無配、減配、時価総額等に変化があれば容赦なく銘柄を入れ換えます。

今回も無配転落した16銘柄を切り捨ててます。

そして株価が落ち高配当になった銘柄を組み入れていきます。

そこまで大幅な減配は起こらないと個人的には考えてます。

3.0%~希望の配当利回りを思い浮かべてみてください

具体的な買い時

もし3.0%以上の利回りで構わない方は

いつでも買い時です SPYDはよほどのことが無い限り

3%以上の利回りは出してくれるので

資金がある限り購入可能です。

4%4.5%でしたら

株価 $36.57~$32.50の範囲で

4.5%5%なら

株価 $32.50~$29.26の範囲

5%5.5%

株価 $29.26~$26.60

6%以上目指す方は

$24.38以下まで株価が下落するまで待つ必要があります。

以上のどこかのタイミングで

指値注文を入れる

そこまで株価が下がれば目安の利回りで購入できる算段です



まとめ

もちろん円で購入する際には

為替の影響を受けます

米国の現地税もかかります

またNISAで購入

特定、一般口座で購入かでも所得税、住民税は変わります

今回はあくまで表面上の配当利回り見込みだと

いうことだけご了承ください。

もちろん投資は自己責任です。

あくまで購入時の目安だと思っていただければ

幸いです。

金のニワトリを買って

金のたまご(配当金)をたくさん貰って

将来豊かな生活ができるようにしていきましょう

では明るい未来に!

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました