スポンサーリンク

【VYM,HDV,SPYD】金のニワトリ3姉妹 成長日記 2020.07.06 相場は昇龍拳?

米国株投資

こんにちはアプリコットキンクマです。

独立記念日含めて

市場は3連休

毎日投資のブログを書いていると

物足りなさを感じてしまいました

今日から再開です

頑張っていきまっしょい!

スポンサーリンク

市場前

投資の神様

ウォーレンバフェト

「1兆円規模で公益事業を買収」

ドミニオン・エナジーの天然ガス輸送・貯蔵事業を買収

低金利中では利益が出にくいと言われている

公益事業

2022年末のゼロ金利政策維持後の金利上昇を見据えての投資です

また

中国の急回復にも先物取引にプラス要因となっています

ISM非製造景気指数 速報値も良好のようです

それを受けてか先物(NASDAQ100)

まさに上昇の軌道が昇龍拳!

昇龍拳ってただのジャンピングアッパーカットだろ? : オレ的ゲーム ...

楽しみな市場になりそうです



成長日記 2020.07.06

VYM 62株 終値79.68ドル保有金額4940ドル

HDV 59株 終値82.02ドル保有金額4839ドル

SPYD 173株 終値28.05ドル保有金額4852ドル

セクター別 ランキング

一般消費財 +3.21%

通信サービス +2.15%

金融 +1.95%

情報技術 +1.80%

工業 +1.48%

素材 +1.46%

ヘルスケア +1.01%

主要消費財 +0.53%

エネルギー +0.37%

不動産 +0.17%

公益事業 -1.28%

VIX指数 27.90 +0.22 +0.79%

アメリカ市場

ISM非製造景気指数

米供給管理協会(ISM:Institute for Supply Management)が、非製造業約370社の購買担当役員にアンケート調査を実施して発表される、景気転換の先行指数

生産、新規受注、在庫、雇用などを1ヶ月前と比較して、

「良い」「同じ」「悪い」の三者択一の回答を元に、季節調整を加えた景気動向指数を作成します。

米経済の構造上、サービス産業の比重が増しているので、重要性の高い指標です。

57.1 (予想:50.2 5月:45.4)

大幅な改善です 

6月サービス業PMI(購買担当者景気指数)改定値

47.9 (予想:46.9)

6月総合PMI(購買担当者景気指数)改定値

47.9 

全指数 50を基準に

上なら 景気拡大傾向

下なら 景気後退を示唆しています

ISM非製造景気指数が50を大きく超えたことにより

購買担当者の将来への景気観は良好

株価に大きな影響を与えました

まとめ

あれ?

公益事業上がらない?

むしろ下がってる?

XLU(公益事業のETF)

コロナショックからほとんど回復してません

利回りは終値で4.19%

2年後楽しみなETFです

3姉妹回復しました

VYMは強い!

もう少しで5000ドルの大台突破しそうです

このまま上昇が続くのでしょうか?

僕はてっきり今週から

少し下降すると思ってました。

(先週末少しだけQQQだどを売却、下の指値で下落狙い)

失敗しました

市場の私情は読めませんね

でも上がったことは良いこと

今いる子(株)を愛するとします

ではまた明日

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました