スポンサーリンク

【VYM,HDV,SPYD】金のニワトリ3姉妹 成長日記 2020.07.10 強い!強いぞ!アメリカ市場

米国株投資

こんにちわアプリコットキンクマです。

東京都感染者200人越え

飛沫感染おろか

空気感染の脅威が認められてます

長い間空中を漂うコロナウィルス

周りに人がいないから

マスクは不要では済まないようです

確実な手洗い

(2秒で終わる手洗いをした息子を目撃 親父のカミナリ落としてやりました)

マスク

ソーシャルディスタンス

自分を守ってこそ

他者を守る

決して忘れてはいけないことです

スポンサーリンク

市場前

先物は下落局面

107円中盤で推移していた

ドルも106円台に突入

6月 生産者物価指数

前月比 -0.2%(予想:+0.4% 5月:+0.4%)

6月 生産者物価コア指数(上記指数より変動が激しい食品、エネルギーを除いたもの)

前月比 -0.3% (予想:+0.1% 5月:-0.1%)

相場としてはとても好条件とは言えない状況

 



成長日記

VYM 62株 終値79.13ドル保有金額4906ドル

HDV 59株 終値80.91ドル保有金額4773ドル

SPYD 173株 終値27.52ドル保有金額4760ドル

セクター別ランキング

金融 +3.48%

公益事業 +1.90%

主要消費財 +1.89%

素材 +1.75%

工業 +1.29%

一般消費財 +1.00%

不動産 +0.16%

エネルギー +0.16%

情報技術 -0.03%

ヘルスケア -0.22%

VIX指数 27.29 -1.97 -6.73%

アメリカ市場

景気指数

デフレ感で売り先行

下落一直線かと思われたが

ギリアド 「レムデシビル」大幅な死亡リスク低減が確認される

そこから相場は回復傾向へ

その後も落ちることなく

緩やかに上昇する

原油先物の価格上昇も好感を得た

前日比 +1.54%



まとめ

先物の下落

最近安定していた為替の大幅な変動

不安定要素から下落してしまうのかな?

と思いながらも

うかつながらパソコンあけながら

うたたね→起きたのが日本時間3:00

「上がってる?なぜ?」

治療薬の効果

経済にも有効性が認められたようですね

そこからVIX指数下がり始めました

もうコロナの感染増

死亡者増は下落の要因になりえない

(もちろん個人の感想ですが)

S&P500 NASDAQ

ラッセル(小型株)

死角なしで上がりました

もちろん

3姉妹も死角なし

インデックス指数を超えての上昇を見せてくれました

どこまで伸びる

アメリカ市場

落ちる要素が見つからない?

ではまた来週

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました