スポンサーリンク

【VYM,HDV,SPYD】金のニワトリ3姉妹 成長日記 2020.07.16 トレンドの転換期?時代はその先へ

米国株投資

こんにちわアプリコットキンクマです。

連日の銀行関連の決算

OPECの原油使用量の示唆

アメリカ大統領選挙

米中摩擦再燃

ネタが付きませんが

一番気になっているのが

トレンドの転換です

NASDAQ元気ありません

コロナショック直後から

異例の強さを発揮し

「新ディフェンス銘柄」

の称号を得ようかとしていた

あのハイテク集団が下落傾向

代わってバリュー株 老舗多数

勢力拡大 資産が流入してきています

特に金融 エネルギー関連が強いようです

これが一時的なのか

トレンドの転換なのか

今後気になるところです

スポンサーリンク

市場前

6月 小売売上高

前月比 +7.5% (予想:+5.0% 5月:+18.2%)

上記より 自動車を除いた数値

前月比 +5.0% (予想:+5.0% 5月:+12.1%)

7月 フィラデルフィア連銀 製造景況指数

ペンシルベニア、ニュージャージー、デラウェア州の製造業の景況感を示す経済指標

「0」を景況感の分岐点としており、プラスなら景況感が良く、マイナスならば景況感が悪化しているとされています。

24.1 (予想:20.0 6月:27.5)

先週分 新規失業保険申請件数

1733.8万人 (予想:1750万人 前回:1776万人)

成長日記 

VYM 62株 81.40ドル 5046ドル

HDV 59株 83.19ドル 4908ドル

SPYD 173株 28.47ドル 4925ドル

セクター別ランキング

公益事業 +1.33%

素材 +0.36%

通信サービス +0.30%

主要消費財 +0.22%

工業 0.00%

金融 -0.05%

ヘルスケア -0.17%

一般消費財 -0.27%

エネルギー -0.51%

不動産 -1.19%

情報技術 -1.22%

VIX指数 27.95 +0.19 +0.68%



アメリカ市場

5月 企業在庫 

前月比 -2.3% (予想:-2.3% 4月:-1.4%)

7月 NAHB住宅市場指数

全米住宅建設業者協会(NAHB)が発表する今後6カ月の販売予測の指数。

NAHB住宅市場指数が上がるということは、今後の景気拡大や住宅価格の上昇を見込んでいる人が多いことを示唆。

72 (予想:61 6月:58)

バンク・オブ・アメリカ決算

純利益 32億8000万ドル

1株あたりの利益 0.37ドル(予測:0.26ドル)

ただし前年は 0.74ドル 全の約半分に

直後の株価は -4.0% 嫌気されている

その影響か全体的に中盤で下降気味

全体的には株価の調整が入った感じ

最後少し戻して終了

がアフター市場では下落しているので

明日の市場は少し不安が…

まとめ

トレンド転換

この流れに乗れるかどうかで

トータルリターンに大きく影響しそうです

でも

売買手数料考えると

こまめに銘柄を組みかえることは

厳しいです

僕が使っている楽天証券 サブのSBI証券

売買手数 約定0.46% 往復 0.92%

為替手数料も考慮すると 購入時より

1.2%以上利益が出ていないと

手数料負け しかもNISAじゃないと 税金も・・・

やはり攻め用のポートフォリオは20%くらいが

自分としては向いているようです

そこで売買を重ねて

自分なりのトータルリターン増を

狙いにいきます

しばらくは調整局面が続きそう

狼狽だけはしないつもりです

主軸の高配当株系は

安定してたので

収支的には大きく減らさず

ほっとしました✨

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました