スポンサーリンク

【VYM,HDV,SPYD】金のニワトリ3姉妹 2020.07.31 梅雨明けが先か経済の夜明けが先か

米国株投資

こんにちはアプリコットキンクマです

沖縄 平年より11日早い 6/12

奄美   〃 21日遅い 7/20

九州南部 〃 14日遅い 7/28

九州北部 〃 11日遅い 7/30

四国   〃 12日遅い 7/30

中国   〃  9日遅い 7/30

近畿   〃 10日遅い 7/31

沖縄を除く地域は例年よりかなり遅い梅雨明け

東海より以北の地域も8月以降にずれ込むことが確定的になりました 

特に関東が8月以降に梅雨明けがずれ込むのは2007年以降

13年ぶりの事です

日照不足による野菜の不作は壊滅的で価格は高騰

コロナ禍で収入減に苦しむ日本の家計を直撃している

一方株式市場は日銀やFRBなどの各国中央銀行の

資金注入によりコロナショック以前に近い数値まで

株価は回復 

これを経済の夜明けと考えて良いのかは疑問が残るところです

スポンサーリンク

市場前

・米・6月コアPCE価格指数(変動の大きい燃料や食品を除いた価格指数)

前年比+0.9%(予想:+1.0%、5月:+1.0%)

・米・6月個人所得

前月比-1.1%(予想:-0.6%、5月:-4.4%←‐4.2%)

・米・6月個人消費支出

前月比+5.6%(予想:+5.2%、5月:+8.5%←+8.2%)

・米・4-6月期雇用コスト指数

前期比+0.5%(予想:+0.6%、1-3月期:+0.8%)

成長日記 

VYM 62株 81.2ドル 5034ドル✨

HDV 59株 83.23ドル 4910ドル

SPYD 173株 28.03ドル 4849ドル

  

セクター別ランキング

S&P情報技術 1942.39 +47.45 +2.50%

S&P一般消費財 1145.81 +14.44 +1.28%

S&P通信サービス 191.69 +1.47 +0.77%

S&P公益事業 309.12 +0.62 +0.20%

S&P素材 379.77 +0.43 +0.11%

S&P金融 399.06 +0.04 +0.01%

S&P主要消費財 642.01 -0.88 -0.14%

S&P不動産 224.82 -0.36 -0.16%

S&P工業 605.88 -2.45 -0.40%

S&Pヘルスケア 1228.58 -6.81 -0.55%

S&Pエネルギー 272.09 -1.90 -0.69%

VIX指数 24.13 -0.63 -2.54%

アメリカ市場

昨日に引き続きハイテク銘柄が買われる

出遅れたのはその他の銘柄であったが

米・7月シカゴ購買部協会景気指数(PMI)

51.9(予想:44.0、6月:36.6)

米シカゴ購買部協会が発表する景気指数(シカゴPMI)であり、シカゴ地区(イリノイ州、アイオワ州、インディアナ州、ミシガン州、ウィスコンシン州)の製造業部門の景況感を示す。新規注文、在庫、雇用などについて購買担当者に調査し、その結果が毎月の最終営業日に発表される。
50を超える測定値ならば、製造業部門の景気拡大を示し、50を割り込むと景気後退を示す。
シカゴPMIは米ISMの発表する製造業購買担当者景気指数の1営業日前に発表されるため、その有力な先行指標とされている。
予想より高い結果ならば米ドルにとって買い材料とされるが、予想より低い結果であれば米ドルにとって売り材料と解釈される。引用:ISM-Chicago, Inc

1年ぶりに50を超え 景気への見通しに好材料となり

しり上がりとなる

まとめ

Appleに投資をしている方は

歓喜しているのでしょうね

今日だけで10%の爆上げ

しかも財務良好!しばらくは株価も安泰

資産形成の要になることは間違いなさそうです

株が4分割されるそうなので

積み立て購入するにも助かります

株主に対しても優しい企業ですね

自分のスマホはずっとXperia使ってますが

次回はiPhoneに・・・と思ってしまいました

エクソンモービル、シェブロンの決算発表

予想を超える悪さ株価も下落(エクソンモービルだけは終盤持ち直す)

エクソンモービル

1株当たりの利益 -0.7 (予想:-0.62)

シェブロン

1株当たりの利益 -1.59 (予想:-0.89)

・OPEC OPEC+の減産、増産の同調がうまくいっている

・アメリカ国内の備蓄量が減少

するなど好転する材料も多い

1バレル 70ドルを超えてくればシェールオイル企業も

大きく息を吹き返す可能性もあるが

そこまでの回復は望めそうには無いが

S&P500 エネルギーセクターはほぼこの2強企業で成り立っているので

底を打った可能性があると仮定されるのであれば

今後(中期以上で)上昇する公算は高いと個人的に思ってます

投資の神様も数年後の公益事業のパイプラインに投資しましたし・・・

あくまで自分の投資スタイルなのでオススメは出来ませんが

たの景気敏感セクターに回復の兆しが見えれば

高配当ETFも光輝くはずです

その時は増配にも期待!!

来週からはもっと落ち着いた市場になりそうですね

ホッと一息

良い週末を!

ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました