スポンサーリンク

【VYM,HDV,SPYD】金のニワトリ3姉妹+個別株 成長日記 2020.09.25 ワクチンに期待が強まってる?

米国株投資

こんにちわアプリコットキンクマです。

新型コロナウイルスワクチンの早期開発を推進する米政府プログラムの科学部門トップは24日、米食品医薬品局(FDA)のより厳格なワクチンの緊急使用基準を支持する考えを示した。

政府のワクチン開発促進策「オペレーション・ワープ・スピード・プログラム」のモンセフ・スラウイ博士は24日にオンライン形式で開かれた市民との対話集会で、FDAのより厳格な規制に言及し「我々は全面的に支持する」と語った。

米紙ワシントン・ポスト(WP)は22日、FDAがコロナワクチンの緊急承認について、厳格化した新たな基準を近く発表する見通しだと報じた。これを受けてトランプ米大統領は23日、「ホワイトハウスの了承が必要だ。われわれは了承するかもしれないし、しないかもしれない」と述べ「これは政治的な動きに思える」と語った。[nL3N2GK4FN]

トランプ氏はこれまで、新型コロナのワクチンを11月の大統領選までに導入できると繰り返し述べ、早期の認可実現に躍起となっている。専門家の間では、大統領選を前に、安全性が十分検証されずにワクチンが承認されることへの懸念が広がっている。

ロイター 9.24

緊急承認はより慎重に進めたい科学部門のTOP

選挙前に何とでも承認させたいトランプ大統領

政治のおもちゃにされたワクチン開発

株価にも言えているのかもしれません。

ワクチンの開発状況によって、ヘルスケアセクターはもちろん、

交通、旅行系も大きな乱高下をしています。

これって完成して承認されたらどうなるのでしょうか?

楽しみです。

逆に全滅したら・・・あわわわわわ

スポンサーリンク

成長日記

2日連続の上昇、しかも今日の上げは順調に右肩上がりでした。

個別株

BNTX 50株   66.69 +3.86(+6.14%)3334ドル

FB 0株0(-4株) 254.82 +5.29(+2.12%)

GDRX 60株(-40株) 52.04 +5.34(+11.43%)3122ドル 

GDX 26株(+24株)38.42 -0.27(-0.69%)998ドル

GOOS 50株 29.39 0.90(+3.15%)1469ドル

RDSB 102株  24.69 -0.59(-2.33%)2518ドル

RPRX 785株(+20株)40.07 -0.16(-0.39%)31454ドル

TPR 80株(+50株)16.36 +0.02(+0.12%)1308ドル

U  30株 89.85 +6.65(+7.99%)2695ドル

セクター別ランキング

S&P情報技術 2005.16 +46.99 +2.40%

S&Pヘルスケア 1201.81 +19.52 +1.65%

S&P公益事業 298.51 +4.73 +1.61%

S&P通信サービス 192.42 +2.42 +1.27%

S&P一般消費財 1183.40 +18.27 +1.57%

S&P工業 646.54 +9.49 +1.49%

S&P金融 391.10 +4.13 +1.07%

S&P素材 392.92 +3.13 +0.80%

S&P主要消費財 647.90 +2.66 +0.41%

S&Pエネルギー 229.09 -0.15 -0.06%

VIX指数 26.38 -2.13 -7.47%

アメリカ市場

8月の米耐久財受注

前月比+0.4%(予想:+1.5%)

8月の米耐久財受注

航空機除く非国防資本財は前月比+1.8%(予想:+0.5%)

8月の米耐久財受注

国防関連を除くベースで前月比+0.7%

8月の米耐久財受注

輸送機器を除くベースで前月比+0.4%(予想:+1.2%)

WHOコロナ死亡者の見通し

新型コロナのパンデミック(世界的大流行)封じ込めに向けた協調行動が取られなければ、「残念なことに200万人の死者が出る公算は極めて大きい」またインフルエンザとの同時流行も懸念されるとも発言

まとめ

この数日も乱高下

一喜一憂する日々が続きますが、少しづつ”喜”が増えてきたのは、

気のせいでしょうか?

大統領選までは乱高下を続けながら、振り返ってみれば、ちょい微増位で終わりそうな予感です。

それでも8月頭位のS&P500株価に戻らなければ、

現職大統領の敗北濃厚となるそうなので、それに備えたポートフォリオに

近づけていかないといけません。

それを意識しながら、来月は取引をしていきたいと思います。

より良い資産形成を!

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました