スポンサーリンク

【ICLN、PBD、QCLN】エコ3姉妹+個別株 成長日記 2021.01.04 丑年スタート!ブル相場になるのか?

米国株投資

こんにちわアプリコットキンクマです。

2021年のアメリカ市場ついにスタート。

2020年のコロナショック後から投資に参加し約9カ月。

それ以前、多少投資には興味がありましたが、学資保険や貯蓄型生命保険などで十分事足りていると思っていた為、思い切って株式投資に踏み込むことは出来ませんでした。

2019年の暮れごろにリベラルアーツ大学の両学長のYouTubeを始めて視てからお金に対する考え方が急転しました。

が、家計を管理しているのが嫁様だったので、急に口を出すのは気が引けていました。

そこでやってきた2月末の株式の大暴落。そこで思い切って証券口座を開設し積み立てNISAを始めました。

個別株にも投資をスタート、でも何を購入していいのかわからずに下落した自分でも知っている企業を適当に購入しました。

高配当株にも投資してみましたが思うように値が上がらずに断念。

8月くらいにじっちゃまのよYouTubeを見て個別株を購入するようになってから利益が大分出るようになりましたが、9月10月の調整で振り出しに戻る。

そこからは常に金利と銘柄の勉強、株のインフルエンサーからの情報収集を得て、年末の阿波踊り相場を経て現在に至ります。

成長日記

各国ETF

EPI インド株収益ファンド

40株 29.41 +0.20 (+0.68% )

EPOL ポーランド MSCI ポーランド IMI 25/50 インデックス

151株 19.34 +0.32 (+1.68%)

EWY 韓国 MSCI 韓国 25/50 インデックス

12株 88.32 +2.27 (+2.63%)

XSOE 新興国ニューエコノミーファンド(国有企業を除く)

81株 40.00 +0.33 (+0.83%)

ETF

ICLN 138株 PBD 97株 QCLN 52株

HERO ゲーム&eスポーツETF

55株 31.12 +.07 (+0.22%)

NUGT 金鉱株ブル2倍

15株 79.12 +9.72 (+14.00%)

個別株

AI C3AI

20株 120.01 -18.74 (-13.50%)

RKT ロケットカンパニー

154株 20.00 -0.22 (-1.08%)

SBLK スター・バルク・キャリアーズ

800株 8.855 +0.025 (+0.28%)

SQ スクエア

31株 221.16 +3.52 (+1.61%)

ZM ズーム・ビデオ

18株 359.98 +22.66 (6.71%)

IAC インタラクティブコープ

40株 194.50 +5.15 (+2.71%)

MTL メシュル(ロシアの石炭企業)

122株 2.09 +0.04 (+1.95%)

RIDE  ローズタウン・モーターズ

29株 20.83 +0.323 (+1.59%)

スポンサーリンク

本日の売買

無し

本日のNEWS

・中国企業のアメリカ市場での上場廃止

大手通信会社 チャイナモバイル・チャイナテレコム・チャイナユニコムの3社

他の中国企業へも注意が必要

・ブルーウェーブへの懸念

ジョージア州の上院議員2議席の選挙、民主党が優勢との報道、大統領、上院、下院が民主党になる可能性が高まる。懸念で株価は下落する。

つぶやき

アメリカ市場全体の下落はブルーウェーブの可能性が高まることによるもの、明日の選挙結果により反発も反落もありうるので、覚悟が必要。

クリーンエネルギー関連はブルーウェーブの恩恵を受ける為、上昇に転じる。

また、変異ウィルスへの懸念、各国のロックダウンへの経済打撃などを受けて、コロナ銘柄が息を吹き返しました。

保有銘柄ではZM,IACなどが好調でした。

また、新興国も好調でした。コロナ対策が堅調な韓国などは2.0%を超える株価の伸びを見せ、

年末に値を落としたポーランドも値を戻しました。

市場平均より良い成績で今年の市場を始める事が出来ました。上出来です。

1月中旬より決算が始まります。

春先のロックダウンが解消され、秋の決算は良好だった企業も、この冬の感染拡大で決算を落とす可能性が高くなりそうです。

攻めの姿勢も半分にして、少し半歩逃げる準備もしていきたいと思います。

2021年も金融相場、一年通じてはブルマーケットのはず、一時は少し逃げても株式からは完全には逃げません!!

今年もよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました