スポンサーリンク

【ICLN、PBD、QCLN】エコ3姉妹+個別株 成長日記 21.01.19 新大統領就任まであと1日 

米国株投資

こんにちはアプリコットキンクマです。

遂にやって来ましたバイデン大統領就任、追加支援策に大きな期待を集めていますが1.9兆ドルという途方もない法案は本当に通るのでしょうか?

上院は50:50の均衡した議席しか民主党は持っておらず副大統領分の最後の1票を足しても51票、大規模な予算や税制法案を通すには60%の票数が要るので共和党からの超党派票を獲得しないといけない為、現実としては大変厳しい状況になっています。

支援策1.9兆ドルがまともに満額通らない事が現実のものとなった時の反動を考えると少しポジションの整理が必要になりそうです。

スポンサーリンク

成長日記

各国ETF

EPOL ポーランド MSCI ポーランド IMI 25/50 インデックス

120株(-25)19.26 +0.06 (+0.31%)

XSOE 新興国ニューエコノミーファンド(国有企業を除く)

126株 42.42 +0.72 (+1.72%)

HERO ゲーム&eスポーツETF

61株 33.12 +0.58 (+1.78%)

ETF

ICLN 15株(-17) PBD 15株(-15) QCLN 5株(-3)

NUGT 金鉱株ブル2倍

36株(+1)64.45 +1.125 (+1.97%)

個別株

ICE インターコンチネンタル・エクスチェンジ

26株 114.88 -0.31 (-0.26%)

SBLK スター・バルク・キャリアーズ

428株 11.76 +0.27 (+2.34%)

KOS コスモス・エナジー

450株 2.81 +0.08 (+2.93%)

RPRX ロイヤリティーファーマ

100株 51.85 -0.10 (-0.19%)

SQ スクエア

44株 227.26 -0.49 (-0.21%)

ZM ズーム・ビデオ

51株(-1) 393.87 +9.34 (+2.42%)

本日の売買

今日は大統領就任後の政治混乱を警戒してキャッシュポジションを増やすために一部を利確しました。

クリーンエネルギーETFは更に上昇したところで更に売却を進めました。

EPOLとZMを少しだけ利確 そして懲りずに金鉱株NUGTを購入しました。

つぶやき

エコ3姉妹は好調ですが3か月近くて40%~50%近くも株価が上昇してしまいました。

明らかに分かっている事はバイデン大統領の選挙状況、議会での力関係の変化などで急上昇していた事です。

もちろんEV関連会社の好決算を受けて上昇した部分、世界でのクリーンエネルギー関連企業の契約獲得状況によって上昇した部分は株価に織り込まれるのは十分納得できるのですが、まだ確定的ではないインフラ投資への期待で上がった部分に関しては少し懸念が尽きません。ほぼ確定的なパリ協定への再加盟後に共和党の態度がどのように変わるのか見極めてから再投資を開始し始めても遅くはないのではないのかな?と思い始めています。

このまま上昇し続ける可能性もあるのでもったいない気もしますが、暴落リスク回避のためにはポジション整理もやむなしです。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました