スポンサーリンク

【ICLN、PBD、QCLN】エコ3姉妹+個別株 成長日記 21.02.01 株式市場に好材料到来?

米国株投資

こんにちはアプリコットキンクマです。

先月末の下落からの反発なのか今日の株式市場は元気いっぱい♪

ハイテク、半導体銘柄を中心に躍進しました。この回復は本物なのでしょうか?ただの反発なのでしょうか?

スポンサーリンク

成長日記

各国ETF

EPOL ポーランド MSCI ポーランド IMI 25/50 インデックス

60株(-60) 19.16 +0.39 (+2.08%)

XSOE 新興国ニューエコノミーファンド(国有企業を除く)

0株(-126) 42.49 +1.28 (+3.11%)

HERO ゲーム&eスポーツETF

30株(-31) 33.29 +0.96 (+2.97%)

ETF

ICLN 1株(-1) PBD 1株(-1) QCLN 1株

個別株

ICE インターコンチネンタル・エクスチェンジ

46株(+2) 113.41 +3.06 (+2.77%)

RPRX ロイヤリティーファーマ

221株(+15) 46.73 -0.28 (-0.60%)

SQ スクエア

47株(-1) 221.94 +5.98 (+2.77%)

ZM ズーム・ビデオ

55株 381.63 +9.86 (+2.65%)

DRVN ドリブン・ブランズ

18株 28.94 +0.84 (+2.99%)

GDRX グッドアールエックス

1株 49.97 +3.35 (+7.19%)

本日の売買

新興国ETFを一度キャッシュポジションとRPRX、ICEへ

ミャンマーの軍事政権によるクーデターが少し気にかかるので少しポジション落としました。

つぶやき

本当の回復なのか、一時的なものなのか判断できないので、どちらに動いても良いようにキャッシュを確保しました。

長期金利も低水準で推移しているので大きな下落は流石にこれ以上は無いかと思われますが・・・

個人投資家の躍進も短期トレードに課税をする事で抑制する流れに、機関投資家の空売りにも何かしらの規制が入るのかもしれません。

そうなると市場に安心感が生まれ、再度活発になってくれることを望みます。

ドイツ政府の支援が入ることにより決算ミスで苦境に立たされた、テスラに回復の兆しも市場全体の好材料だったのかもしれません。

まだまだ2月も始まったばかり、単月でのプラスを狙っていきたいと思います。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました